FC2ブログ

5年生 自動車工場見学

 日産自動車栃木工場に行ってきました。
 5年生が,社会科の学習の一環で自動車工場見学に行ってきました。
 日産自動車工場では自動車工場の説明をDVD等で視聴したあと,組み立てのラインを見学しました。
 午後は,ツインリンク茂木に行き,「アシモシショー」を見学しました。
 その後,カートをグループで組み立てました。タイヤを変えたり,サスペンションを変えたりして,乗り心地を確かめました。
 自動車工場の組立のラインを見た後,自分たちで車を組み立てたことは貴重な体験でした。
DSC01354.jpg

DSC01353.jpg

DSC01352.jpg

DSC01381.jpg

DSC01376.jpg



読書集会

 読書の秋 たくさん本を読みましょう

 図書委員会の企画,運営で読書集会を行いました。
 子供たちによる読み聞かせや学年の代表による本の紹介がありました。
 本を読むのに良い時季です,たくさん本を読みましょう。

DSC08157.jpg
読み聞かせでとりあげた本のシリーズを紹介してくれました。
DSC08163.jpg
おすすめの本の紹介をしました。

4年生 人権教室

  いじめについて考える

 4年生が下妻市人権擁護委員の先生をお迎えして,人権教室を行いました。
 子供たちは,いじめに発展してしまった物語のDVDを視聴し,それぞれの登場人物の気持ちを想像しながら,いじめについて考えました。
 「いじめはだめ」「いじめていたら注意する」「いじめられている人を助ける」「いじめに負けない」という意見が多くありました。しかし,「いじめにあったら学校にいけない」「いじめがわかっていても言えないかもしれない」などの意見もありました。
いじめに苦しむ登場人物に共感することから,いじめはあってはならないことを心に刻んだようでした。
 人権擁護委員の先生,ご指導いただきありがとうござました。 
DSC08133.jpg

DSC08149.jpg

5年生 校外学習 

 5年生は鬼怒川の堤防工事を担当している,国土交通省の方や堤防工事を行っている建設会社「新みらい」さんから,流れる水の働きについて学びました。
 流れる水の働きを学習することで,堤防が地域の安全を守ってくれていることがよくわかりました。
 国土交通省の皆さん,新みらいの工事関係者のみなさん,ありがとうございました。
DSC02163.jpg
国土交通省の方から鬼怒川緊急対策プロジェクトについての話を聞きました。
DSC02176.jpg
流れる水の実験です。はじめは一本まっすぐにのびた川を想定し,水を流すとどうなるかの実験です。
川岸は浸食されて,幅が広くなりました。川底と川岸に立てた旗が浸食され流されていきます。
DSC02177.jpg
砂が流れる水により,運搬され,堆積されていきます。下流には堆積した砂が扇状になっていました。
DSC02180.jpg
二つ目の実験は,川の途中に石が置いてあります。流れる水は石をよけ,反対側の川岸を浸食していきました。
DSC02187.jpg
三つ目の実験は,蛇行した川に水を流していきました。
DSC02190.jpg
川岸の内側は浸食されて広がり,外側は砂が堆積していました。
DSC02191.jpg
水の流れる働きで地形は作られていることを,鬼怒川四郎さんに教えていただきました。
DSC02195.jpg
最後に,建設会社「新みらい」の防災士の方に,下妻市のハザードマップの話から,洪水がおきそうな時,おきた時にどのように自分たちが動いたらいいのか学んでいく必要性について話がありました。

速報 第3位

優秀校になりました。最優秀をねらっていたので悔しいですが,頑張りました。
20181110121415ba7.jpg
20181110122858e9d.jpg
検索フォーム
カレンダー
<< 11
2018
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
QRコード
QR
来て下さった方